止まらない?!肌の劣化を改善するおすすめの方法

年齢を重ねると顔の老化、肌の劣化は仕方ないもの。でも、女ですもの!止まらない肌の劣化をなんとか改善して、疲れて見える顔を元気にしたいものですよね!同年代でも美魔女なんて言われている人達がいるように、劣化して見せないことだってできるんですもん。もう、老けたね・・・なんて言わせない!若返りの秘訣や改善方法を探っていきます!

過剰なぐらいのUVカットがお肌を守り抜く!

肌の老化の原因の大半は、

日光に含まれる紫外線が原因の光老化と呼ばれていますよね。

 

f:id:htn201313:20180125094926j:plain

 

UVカットの為の対策を特にとらないで、

自分が紫外線を浴びるがままにしておくと

肌にダメージが蓄積してシミやそばかすがどんどん増えてしまいます。

 

 

若いころにビーチでこんがり肌を小麦色に

焼いていた人が、40代以降になると一気に

シミだらけになるのも若いころにたくさん浴びていた紫外線のせいなのです。

 

 

つまり、エイジングでシミやそばかすに悩む

未来を迎えないためには若いころからUVカットをすることが大事なんですね。

 


紫外線は晴れの日以外でも降っていますし、

日差しが強い夏以外にも休むことなく降り注いでいます。

特に雲と雲の間から太陽が覗いている日は、

紫外線が雲のせいで乱反射するので晴れの日よりも気を付けた方がいいんですよ。

 

 

家の中にいる時も陽射しが入ってくるので気を抜けません。

しかも、紫外線は壁や水面に反射する性質まであります。

 

UVカットは過剰なくらいやった方が

老化防止の為には良いと言われるのはそのためです。

 


UVカットの為に必須のアイテムは、

日焼け止めと日傘にサングラスです。

 

 

日焼け止めは低刺激のものも登場しているので、

肌が弱い人やお子さんでも塗れるものが増えてきました。

日傘などのグッズはUVカット加工を

施してあるものではなくては、紫外線を防止することができないので注意してください。

 

 

体がすでに浴びてしまった分は、

日焼け止めサプリから抗酸化作用を

摂取する方法がおすすめです。