止まらない?!肌の劣化を改善するおすすめの方法

年齢を重ねると顔の老化、肌の劣化は仕方ないもの。でも、女ですもの!止まらない肌の劣化をなんとか改善して、疲れて見える顔を元気にしたいものですよね!同年代でも美魔女なんて言われている人達がいるように、劣化して見せないことだってできるんですもん。もう、老けたね・・・なんて言わせない!若返りの秘訣や改善方法を探っていきます!

若い女性でも肌にあらわれる!ホルモンバランスの乱れについて

ホルモンバランスの乱れは、

女性の身体や心にさまざまな不調をもたらします。

 

 

f:id:htn201313:20180202112813j:plain

 

そもそもホルモンバランスというのは、

「エストロゲン」と「プロゲステロン」という

2つのホルモンによってコントロールされているものです。

 

 

正常であれば生理周期の中でこの2つのホルモンが

交互に分泌量を増減させて、バランスを保っています。

では、このバランスが崩れる原因はなんでしょう。

 

 

・不規則な生活
・偏った食生活
・過度なストレス

 

 

などが挙げられます。

 


年齢に関わらず、若い女性でも不調が現れます。
例えばホルモンバランスが乱れることによって

起こる肌への影響。肌の水分油分のバランスが乱れ、

肌荒れや大人ニキビが出来てしまいます。

 

 

困ったことにホルモンバランスの影響を

受けやすいのが「あご」の部分。ホルモンバランスが

乱れると、皮脂が過剰に分泌されて毛穴を詰まらせて

しまうのです。あごは肌のターンオーバーが遅い部分

であり、一度ニキビができると治りにくく、

ニキビ跡が残りやすいそうです。

 

 

とくに気をつけたいのが生理前と生理中のお肌状態。
生理前は、「皮脂腺の分泌が促進」される時期なので

皮脂へのスキンケア対策が必要です。さっぱりタイプ

の基礎化粧品に切り替えたり、洗顔をしっかりする

ことが大切です。

 

 

そして生理中は、最も注意が必要な時期。

肌が敏感になっているので、敏感肌用のやさしい

基礎化粧品に切り替えたり、しっかりと保湿することが大切です。

 

 

ホルモンバランスについて正しく理解し、

うまくホルモンバランスと付き合っていきましょう。