止まらない?!肌の劣化を改善するおすすめの方法

年齢を重ねると顔の老化、肌の劣化は仕方ないもの。でも、女ですもの!止まらない肌の劣化をなんとか改善して、疲れて見える顔を元気にしたいものですよね!同年代でも美魔女なんて言われている人達がいるように、劣化して見せないことだってできるんですもん。もう、老けたね・・・なんて言わせない!若返りの秘訣や改善方法を探っていきます!

お疲れ顔の原因はアルコールだった!

アルコール大好きです!

最近、仕事帰りに友人と合流して飲むビールがウマいんですよねー。

ほぼ、愚痴になりますが・・・。

 

f:id:htn201313:20180126083220j:plain

 

たま~に恋愛話なんか挟んだりしますが、もっぱら美容と健康の話に(笑)

年齢的に、好きだ嫌いよりもこの先、老け込まずにどう過ごしていくか?

そんな話題と上司の愚痴が肴状態です。

 

 

ビールやカクテル、ブランデーなどお酒好きの女性は、

嫌なことがあったのを忘れるため、ストレス発散のつもりで

沢山飲んでしまいます。そう、私のような感じwww

 

 

お酒の味を楽しむのもひとつの方法ですが、

確かにアルコールで酔うというのもストレスに対して

効果的かもしれません。しかし、翌朝になるとニキビや

目の下のクマ、むくみなどが起こり、お疲れ顔を

見せてしまうことがあります。

 

 

お酒の中にはビールや梅酒、カクテルなどには糖分

含まれており、多く摂取すると皮脂が分泌されてしまいます。

アルコールは血管を拡張して血液の流れを良くしますが、

皮脂腺が刺激されることで、より皮脂の分泌が加速します。

 

結果的に皮脂の過剰分泌によって毛穴に詰まることで、

ニキビの発生が高まります。また、アルコールを多く摂取すると、

寝ている間も毒素の分解のため体内は活動状態となっています。

どれだけ眠っていても、深い眠りになることはなく、

浅い眠りが続くことで睡眠不足に陥り目の下にクマ

できるようになるのです。

 

 

お店でお酒を飲めば、帰宅が遅くなって睡眠時間が

短くなるのも一因としてあり、睡眠不足に拍車がかかります。

お酒を大量に飲めば水分が確保できると思われがちですが、

アルコールには利尿作用が備わっており、飲めば飲むほど

排尿が加速され、場合によっては脱水症状に近い状態になります。

 

 

こうなると、肌の水分にも影響して乾燥肌になることもあるのです。

 

 

これらの原因でお疲れ顔になることも多いため、肌トラブルを

回避するためにもお酒の飲み過ぎには注意が必要なんです・・・。

 

 

老けたくない!!なんて思っていながらも、老化現象に拍車を

かけてしまっている行動・・・見直す必要がありますね(私・・・)